<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ココは猫のベッドである

c0116472_22391483.jpg

E-410 ZUIKO DIGITAL 50mmF2

パロディ的タイトルをつけちゃいましたが
本当は、y_and_r_dさんのBLOG「ヒトは猫のペットである」

のようにデザインテーマを持って創るのが憧れだったのです。
が、当然のように無理です・・・(同じアビで・・・泣、同じ業界なのに・・・大汗)
部屋はグチャグチャだし、うちのアビは、去勢でメタボリックだし・・・
そのうえ、カメラを向けたとたん、知らんぷり・・トホトホ。。。
(でも、ホームセンター、カラーパネル買って置いてみようかな〜)

という訳でもありませんが、BLOGは一新しても、
トーン&マナーは、今までどおり!?
被写界深度を浅く背景をごまかした美貌・・
いや、備忘録としてやっていきます。
c0116472_22503382.jpg


LITEROOMくらいがRAW対応してくれるまで、JPEGでいきますが、
ホワイトバランスは、厳しいですね
[PR]
by ruddy_aby | 2007-05-31 23:21 | アビシニアン

運動会

いや〜、シンプルで清々しいBLOGを目指してホワイト背景にしてたのですが、
やっぱ、モニター変えたせいもあるかのか、眩しいですわ。

で、背景設定かえようかな・・・・。

毎年、雨か大砂埃に悩まされる、この時期の運動会。
今年も前日は激しい雨でしたが、当日はグラウンドも湿ってイイ感じ!
ただ、真夏日で、相当暑い〜。

こんな時、E-410に40-150mmをぶら下げると、まったく負担になりません。
昔は、70-200mmF2.8にテレコンつけてみたり、
100-400mmをつけてみたりしてましたが、要は撮影ポジションですから、
EF-S50-200mm(持ってない)とかZUIKO DIGITAL40-150mmとかで、十分です。
しかし、今回は、(も)ピン抜けを多発していましました。
連射にしてると、全滅です(大汗
c0116472_21223789.jpg

さて、この子は、この後どうなったでしょう・・・。
[PR]
by ruddy_aby | 2007-05-27 21:17 | OLYMPUS E-410

OLYMPUS Master2

c0116472_22583318.jpg

        E-410 ZUIKO DIGITAL ED 50mmF2 Macro

E-410の付属ソフト「OLYMPUS Master2」だが、
結構、ビユアーとしてもRAWモードにしても遅くて閉口しています。
EOS用のDPPもバーション3になって、結構快適なんで、どうしても比べてしまいます。
画素数がEOS20DよりUPしたからかと思い、サイズを小さく設定してもダメです。
で、「Adobe LightRoom」が、結構快適だとの噂で、インストールしようとしましたが、
通常使っている、MiniMac(G4)のOS10.3には、対応してないようでした。
メモリも512MBしかつんでなく(MacMiniなので、増設も容易ではない)非力かなあ〜
と、思っていたところ、中古でインテルMacの出物を発見、悩んだ末、入れ替えました。
1,83GHzのIntel Core Duoにとりあえず1GBのメモリーです。
まずは、「Adobe LightRoom」・・・E-400のRAWに対応しているので、
410も大丈夫かと思いましたが、ダメ。
昔やったRAWプラグインの名称を変えたら使える?なんて裏技もやってましたが・・・

「OLYMPUS Master2」・・・やはり遅い(泣
RAWをクリックすすると、開きかけても、一旦閉じてしまいますし、
やはり開くのは、相当遅いです。

ん、「OLYMPUS Studio2」つーのがあるじゃないですか?
DPP並の機能もあるようですね。

えっ?有料なの?ウソ〜〜
デジタルフォト5月号を見ると、
やはりプレビューや現像スピードは遅いようですね。
ただ、「Adobe LightRoom」との相性は良さそうで、
RAWファイル読み込みが0.8秒と快適そうです。

早く、対応しないかね〜

追伸
shinさんのBlog「光と遊ぶ」(6月5日)
によりますと、Abob CameraRAW4.1が出たそうです。
(恐らく米国サイトで)
これで、photoshop系ならE-410も対応してるそうです。
[PR]
by ruddy_aby | 2007-05-24 23:22 | OLYMPUS E-410

ZUIKO DIGITAL ED 50mmF2.0 Macro テスト

小梅レンズの14-42mmF3.5-5.6は、開放から非常によい写りをするのですが、
やはり、明るいレンズが欲しいものです。その上マクロレンズも欲しいです。
と言うことで、F2の明るさに惹かれて、早速
ZUIKO DIGITAL ED 50mmF2.0 Macroの中古をゲット!
さすがOLYMPUS。レンズの流通量が少ないです。しかも、E-410効果かどうか、レンズ中古相場も上がってますね〜

c0116472_19162474.jpg

「富良野ラベンダー」 E-410 ZUIKO DIGITAL ED 50mmF2.0 Macro

いや〜、北海道に行った訳ではありません。
例によってベランダのラベンダーです。
行きたいですね〜。北海道うまいもの巡り(涎

今回のE-410は、もともと一目惚れ衝動買い!
この50mmマクロもまったく研究せずに手に入れました。
確かに写りは満足いくものですが、
どうも等倍ではなく、1:2ですし、
最短撮影距離は、14-42mmとかわらないんですね。(汗
それにしては、F2とはいえ、価格が高いです!
マクロは、E-410のライブビュー機能も重宝するので、
(まだ、使いこなせてないですが・・)
c0116472_2223596.jpg

EOS系は手放そうと思ってましたが、ちょっと悩みますね。
EF-S60mmは、もちろん等倍で最短撮影距離20cm。
しかも、鏡胴が伸びないし、USMで、スナップにも便利ですし!
さらに、TAMRON90mmのほうは、いわずと知れた名玉ですしね。

・・・・と言ってみましたが、考えると
14-42mmが、かなりよくできたレンズだと言えますね。

c0116472_22224591.jpg

実は、50mmF2,0は、マクロとしてではなく、
室内でネコを撮るのにと、考えていたので、もっと遊ぼうと思っています。

乞うご期待!?
[PR]
by ruddy_aby | 2007-05-20 19:47 | OLYMPUS E-410

世界遺産? 石見銀山(いわみ銀山)

先般、三瓶からの帰り、遠回りして石見銀山跡に向かいました。
世界遺産登録を目前にして、パーク・アンド・ライド方式の駐車場など、
整備しつつありました。

石見銀山は、戦国時代から江戸時代にかけ、20万人の住民をかかえ、
世界の1/3近くの銀算産出量を誇ってたそうです。
ヨーロッパの大航海時代には、東方の夢のジパングの銀として、
航海をかきたてたそうです。

c0116472_17285774.jpg

五百羅漢(羅漢寺) EOS20D EF-S17-55F2.8 IS

その鉱夫達の寿命は、30歳に満たないそうです。
この羅漢寺には、みんな異なった顔の羅漢が500体あり、
誰かに似た顔が、かならず見つかるそうです。
当時、早く亡くなった鉱夫の家族が奉ったのでしょうか?

石見銀山は、その鉱山跡、昔のままの街並みと街道、そして港など、
全部の歴史景観を保存し、世界遺産に登録しようとしているそうです。

世界遺産を目指していることもあり、自動販売機も気を使ってます(笑
c0116472_17351794.jpg

石見銀山 EOS20D EF-S17-55F2.8 IS

その日は、三瓶山ハイキング登山の帰りだったのもあり、
銀山ゾーン(鉱山跡)までは行かず、
大森ゾーン(町並)のみ散策しソバを食べてました。(笑)

本日の報道に、世界遺産登録が今年は無しになったと、ありました。
世界の歴史的な検証不足だそうです。
すでに世界遺産に登録されているボリビアのポトシは、
石見銀山とともに世界2大銀山と言われ、
世界経済に大きな影響を与えていたそうです。

石見銀山の歴史的なものは、さておき、
町並みも「日本で歩きたい町並み100選?」に選ばれるそうですが、
率直に見た目は、昭和時代が子供の私には、「いつか来た道」で、
スペイン人は発見したポトシのビジュアルとヨーロッパと直結した、
わかりやすい歴史と比べれば、しんどいですね。
ついでですが、同じ島根県と広島(庄原)の「たたら」(製鉄)は、
今や、吾妻山残丘なども、木々に覆われ見る事も難しいですが
(場所を見つけるのに苦労しました。)
街道沿いの遺跡はロマンチックで、
その話は「もののけ姫」の舞台モチーフのようです。

石見銀山も宮崎アニメの舞台にしてもらったらいいかもね?
[PR]
by ruddy_aby | 2007-05-13 18:11 | 旅行

OLYMPUS E-410 レビューその2

c0116472_230417.jpg

OLYMPUS E-410 ZUIKO D 14-42mmF3.5-5.6

いやあ〜、ホント軽快なカメラです。しかもレンズも◎!
これなら、どこにでも連れて行けますね。
できたら、このボディに手ぶれ補正を入れてほしかっなあ〜

ところで、ISOオートって機能、実は始めてです。
いったい何に起因してISOが変化するのでしょうかね?(勉強不足)
望遠で、相手が動いているなんて時は、当然手動で設定ですよね?

OLYMPUS自体は、実は始めてではなく、
かつてCAMEDIA C-700 Ultra Zoomと、
CAMEDIA C-5050ZOOMは所有していましたので、
OLYMPUSのイメージはありましたが、
このE-400は、いい意味でイメージを覆しました。

色のほうは、レンズも含めてあまり比較できませんが、
EOSのLレンズが「こってり」としたら、
こちらは、「あでやか」?結構派手ですね!?

構図やボケは気にしないでネ〜(大汗;
c0116472_2329452.jpg

     OLYMPUS E-410 ZUIKO D 40-150mmF4-5.6

オリンパスブルーは聞いた事ありましたが、
赤系が、どうもスゴイですね。
仕上がり設定関係なしにスゴイような気がします。
でも、飽和してしまってディテールが損なわれるって感じでなく、
等倍で見ても大丈夫な感じでした。

う〜ん〜・・・新レンズが出ると聞いていますが、
大口径かマクロかを早速買ってしまいそうな予感。
[PR]
by ruddy_aby | 2007-05-07 23:42 | OLYMPUS E-410

主役のアビシニアン

c0116472_22435117.jpg

EOS20D SIGMA24mmF1.8MCRO

このBlog「aby's photo」やIDの「ruddy_aby」の由来は、
ウチのアビシニアン(abyssinian)なのです。
色はルディといって、血色の良い色という意味だそうで、
キッティングの入った赤褐色のボディ、目の縁が白いのが特徴です。
生まれは、2002年3月16日(オス)ですから、もう5歳です。

子供もネコも赤ちゃんのころからデジイチで撮れてたらなあ〜
と、みなさんのBlogを拝見して思う今日この頃です。

アビシニアン中心のBlogがカワイクて良いのですが、
最近では、なかなか、いいショットを撮らせてもらえませんので、
カメラ&レンズの備忘録を兼ねて更新しく予定です。

コンデジに不満を感じて、
2002年秋に銀塩EOS7、2003年にEOS D30(中古)をGETしたのが、
始まりですから、まだまだ初心者の部類ですので、
カメラ・レンズの感想といってもおこがましいですが、ご容赦を・・・

この写真は、昔SIGMA24mmF1.8MACROで撮ったでデータですが、
今日現像してみました。

このレンズちょっと大きい単焦点ですが、
マクロなので相当近づいて撮れますので、
背景も入れることができ、結構便利で面白かったです。
F1.8なので、屋内でも威力を発揮しますね。
実際は少々(F2.2くらい)絞ると安定していたような記憶があります。
SIGMAは色ノリが・・・と良く言われますが、RAWで撮る事もあって、
あまり感じませんね。ただ、20mmF1.8のほうは、クールな印象が残ってます。
[PR]
by ruddy_aby | 2007-05-06 23:33 | アビシニアン

ちまき

五月五日子供の日といえば・・・・
「ちまき」なるもの始めて買ったような気がします。
柏餅はよく食べますがね〜


c0116472_21551042.jpg

ちまき・・・EOS20D EF-S60mmF2.8 MACRO

タワーの様に立てて(立たなかったが・・・)、
撮りたかったのですが、背景をなんとかしようと準備しているうちに、
子供に食べられてしまいました(泣
と、言う訳で、懐かしさも込めてちょいセピア調でUPしてみました。
[PR]
by ruddy_aby | 2007-05-05 21:59 | Canon EOS20D

OLYMPUS E-410 レビューその1

やっとOLYMPUS E-410の試運転と言う事で外出しました。

なんといっても小さく軽い!
300mm相当のズーム(40-150mm)レンズも恐ろしく小さく軽い!!
かといって、ほとんどグリップのないその形状も、
指の短い私には、ホールディングし難いということもありません。
むしろ、EOS KissDNの小さなグリップより、持ち易いし、
カメラ+レンズのバランスもとれているので、OKだと思います。
「最強のお散歩一眼」ですね。運動会でも終日ぶらさげられそうです(笑

c0116472_2304993.jpg

とりあえず・・・OLYMPUS E-410 ZUIKO 40-150mmF4-5.6

ほとんど店頭で衝動買い状態ですから、
OLYMPUSの特性のフォーサーズのなんたるかも知りません(大汗。。。
しかも、レンズが店頭在庫が、ほとんどなく、
もちろん中古市場も少ないので中古道の私としては、苦しい感じです。

c0116472_2364499.jpg

フラワ−フェスティバル2007・・・OLYMPUS E-410 ZUIKO 40-150mmF4-5.6

まだ、ライブビューの重宝さとか、
VIVIDとノーマル、ノイズリダクションの感じとかは、
よくわかりませんが、これからです。
Canonの「ピクチャースタイル」と「高感度ノイズレス」が重宝していたので、
このへんは、あまり期待しないほうがいいのかな?

ところで、なんといっても、
このクラスにしては、ファンダーが秀逸だと思います。
(Kissがひどいのかな?)
メガネの私でも結構見やすいし、ピントの山もつかみやすいです。
(スペックは、視野率95%倍率0.92倍)
明るさはEOSがダントツに明るいのであって、E-410でも十分明るいです。
インジケータ?(情報表示)が右側に表示されるので、
一部不評なようですが、慣れれば問題なさそうですし、
しつこいですが、眼鏡の場合、この位置のほうが、どうも確認しやすそうです。
EOS20Dに下部表示は、油断すると眼鏡にケラレます(笑)
ファインダに関してペンタックスに憧れててた私には、嬉しい誤算でしたね。

まあ、問題は、1000万画素RAWデータ量とビュアー&現像ソフトの遅さが、
手持のPCのストレスになっていることです(大汗。

そうそう、「AFの測距点3点」ってなんですか?
EOS20Dで9点(しかも中央はF2.8センサー)、
最近のものでは、11点内クロス9点なんて感じなんすが・・・
カメラ店で尋ねると、メーカーの設計思想だそうで・・・

もっとも、私も通常では中央1点固定ですからいいんですけどね(汗
[PR]
by ruddy_aby | 2007-05-03 23:34 | OLYMPUS E-410

国立公園 三瓶山

連休中にE-410を使い倒そうと思ってたのですが、
マクロレンズ(通称3535)が売り切れで(泣)、
今回は、山方面なので結局、EOSを持って出かけました(汗。。。

c0116472_22564937.jpg

「浮布池と三瓶山」 EOS20D EF-S17-55mmF2.8 IS

三瓶エリアは、高原・温泉・スキー場・池・登山ハイキング・自然館などのある、
結構リゾートなんですよね。
もっと大型リゾート施設があってもよさそうな雰囲気ですが、
無いところが、良いのかもしれません。

c0116472_2334674.jpg

「西の原」

c0116472_2336139.jpg

「西の原での放牧」・・・いや〜測光失敗かな?Pカンに黒牛(クロうしマス)

北側の三瓶自然館近くにある、伝説の池「姫逃池」は、
菖蒲が群生しているのですが、
当然、まだ葉だけなのが残念でした。
6月ごろが見頃かな?
今は菖蒲湯にでもつかるか〜
[PR]
by ruddy_aby | 2007-05-02 23:15 | 旅行


【洒心勘】ことruddy_abyです。blogタイトルも初心に戻して、“洒心勘”で再開!洒落と勘で撮った一枚でボチボチいきます。


by 洒 心 勘(ruddy_aby)

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
EOS M
OLYMPUS OM-D E-M5
PENTAX K-7
Canon PowerShot S100
OLYMPUS E-3
OLYMPUS Pen E-P1
OLYMPUS E-410
Canon EOS20D
RICOH GX100
Canon EOS Kiss X2
FinePix F200EXR
アビシニアン
旅行
九州
奈良
飛騨・立山
香港
しまなみ・松山
山口
その他
未分類

お気に入りブログ

猫と6ペンス
旅の記憶 - trave...
光と遊ぶ
COMPLEX CAT
風まかせ、カメラまかせ
ズイコー-フォーサーズ ...
kanちがい! by <...
R&M
photo or som...
easy going days
T a b b i e s
ラジオフライヤー
ヒトは猫のペットである
写好人 Passage
My Berkeley ++
カルアミルク
   森の掲示板
Memories Pho...
写真 from ehim...
Photo Diary
小豆島PHOTOGRAP...
B級フォトサロン
鞆の浦ロマン紀行
what she was...

リンク

タグ

(19)
(12)
(11)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)

ブログパーツ

以前の記事

2016年 09月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
猫

画像一覧